昔ながらの杉樽仕込み ひだ千利庵のホームページ

 ひだ千利庵のこだわり

 昔ながらの杉樽仕込み


  こだわりの原材料

 ひだ千利庵の商品

法に基づく表示

お漬物

お味噌

その他

 ひだ千利庵について

あいさつ

ひだ千利庵の歩み

媒体紹介履歴

  お問い合わせ

 電話
 0577-32-0305
(平日8:30〜17:30、土日祝日はお受けできない場合がございます。)
 FAX
 0577-32-3056
   FAXは24時間受付中です。

赤かぶら漬

大変長らくお待たせしました。
本年度漬け込み分は2018年2月中旬から販売予定です。

赤かぶを丸ごと漬込んだ飛騨伝統のおつけものです

秋の終わりの冷込みが始まる頃に収穫された赤かぶを丸ごと塩で漬け込み、厳しい飛騨の冬の間、じっくりと熟成させる飛騨伝統のお漬け物です。
色鮮やかな赤かぶを樽に漬込む作業風景は飛騨の秋の終わりと冬の訪れを感じさせる風景です。

ひだ千利庵では赤かぶに自然塩を巻き込みながら杉樽に仕込み、じっくりと発酵熟成させております。仕込みに使用するする自然塩は天然岩塩の天外天塩を使用し、殺菌作用のある唐辛子を少々入れております。また仕上げにはみりん、酢で味付けをしております。化学調味料は一切使用しておりません。
ひだ千利庵の赤かぶら漬は木樽でしか出せない澄んだ旨味と酸味が特徴です。



150g 380円 220g 600円
  • 名称 塩漬
  • 原材料 赤かぶら(漬け原材料/食塩、食酢、みりん)
  • 原料原産地 国産(赤かぶら)
  • 賞味期限 製造日より三ヶ月 商品に記載
  • 保存上の注意 直射日光を避け冷暗所に保存して下さい。

美味しくお召し上がりいただくために

冷蔵庫でよく冷やしてからお召し上がり下さい。冷たい赤かぶら漬はより一層美味しくいただけます。

お漬物は切りたてが一番美味しいです。切ったらなるべく早くお召し上がり下さい。

ひだ千利庵のオススメの切り方(下記をご覧下さい。)でお漬物を切ってお召し上がり下さい。

オススメの切り方 合う食材

切り方 2〜3ミリほどに薄く切る。1cm角のサイコロ状に切る。
合う食材 モッツァレラチーズ、カマンベールチーズなどのチ−ズ類、赤ワイン。
薄くスライスした赤かぶと一緒に頂くと美味しく召し上がれます。
ごはんのお供や、お茶請けにもどうぞ。

FAXで注文する   HOMEへ戻る


▲このページのTOPへ

ひだ千利庵ロゴマーク
ひだ千利庵 飛騨農産株式会社
〒506-0046岐阜県高山市下之切町860番地0577-32-0305
Copyright © 2004-2016 hidasenrian hidanousan Co.Ltd. All Rights Reserved.
写真・図表・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。